インフォメーション

2019-01-08

デコール東京 飯沼朋子さん監修によるアート展示のご案内

 

新たな年を迎え、お部屋のイメージを少し変えてみたいと思っていらっしゃる方は多いかと思います。
お部屋をリフォームしたり、壁紙を変えることは大変ですが、
アートを一枚飾るだけでイメージを変えることがでます。
一枚のアートから日々の生活に彩りをプラスしてみてはいかがでしょうか。

この度、サァラ麻布ではデコール飯沼さんのアート監修により、
現代アートとクラシック家具とのコラボレーションによる新たなルームシーンを設けました。
アートと家具が織りなすコーディネートをショールームにて是非ご覧下さい。

アメリカ、パラゴン社のジクレープリントのアートも多数入荷いたしました。
皆さまのご来店をお待ち申し上げております。

展示期間

1月8日(火)~2月8日(金)

株式会社デコール東京 代表 飯沼朋子さんプロフィール

株式会社デコール東京 代表取締役
飯沼 朋子 (いいぬま ともこ)
インテリアデザイナー

・ 2016 年、イギリスにて アートの買い付けを始める
・ 2016 年、自社にてトワイライトアートフェアを開催
・ 2017 年、見本市ジャパン テックスにて「壁も床もアート」のブース企画
・ 2017 年よりフジギャラリー新宿のアドヴァイザーを務める

アートに関するセミナー企画を多数手がける
ホテル、レストラン、インテリアショップ、個人邸などアートを多数提案

「アートは空間の完成度を⾼め、⽬と⼼を楽しませてくれるもの」として、
難解に思われがちなアートを紐解き、アート業界とインテリア業界、
さらに⼀般消費者を結びつけるべく活動中。

インフォメーションの一覧へ戻る